忍者ブログ

脱力係数(仮)

キバシカが好きで仕方ない管理人のトイレです。ほもほもしいネタとトラップみたいな拍手ボタン注意。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

三百二十九匹目

今回はかわいいとかっこいいしか言わないよ


とうとうNARUTO映画観てきました。
中学の時からの盟友、キバシカーのSさんと、町内でです。
何処も今日で上映終了だった!危ね!
もうね…色々あったけど、観て良かったです。
やっと、とうとう、夏が終わったなという気がします。
やっぱりNARUTOが好きです。

以下映画について色々と、出来るだけ流れに沿って言 いたかったんですが既に記憶がすっ飛びました。いつものように思いつくままです。例によって読み辛いです。

------------------------

□冒頭
サイのかわいさは一体何なんですか?びょうきですか?
今回と言う今回は死んだ…完全に…負けた……
のっけからナルトに超大事にされてて、お姫様抱っこで、自分の為にナルトが傷まで負ってくれて、いっしょに入院とかサイ天国だったね。まさにcielo!よかったねサイよかったね…!
入院中のサイの姿はサービスにも程があると思いました。
そもそも最近のサイの顔ってなんかあどけなくないかな。かわいい子って思って見てるから、自分にはそう見えてるだけなのかな。
あの子は本当に、真っ直ぐにかわいい!と言える男子キャラです。

□焼肉Q
え、何どうしてシカマルがお金出すことになったの?何があったのか経緯が全然解りません。それに、「小ぢんまりやろうと思った」みたいなこと言ってましたが、そもそも「ナルトとサイの快気祝い」にどうして10班が、10班のみが参加することになってたんでしょうか。エルモわかんないよ。カカシさん+サクラちゃん+ナルト+サイじゃ確かに寂しいけど、そこでどうして10班なのかな。10班が一緒に祝うなら、最初から8班もいてもいいと思うんですが……シカマルがケチなんでしょうか。でも、意外にもああいう時に幹事役やっちゃう(多分させられちゃう)シカマルはいいと思います。
あとキバのあのポジションからだとシカのけつがよく見えたと思います。満面の笑み。
サイの控えめっぷりに血反吐を吐く程胸キュンです。怒られちゃうよーみたいな。慣れてないんだよね!ああいう場慣れないんだよね!困った顔してた理由は、寧ろそっちなんだよね!「点滴が…!」の焦り方、もう!もう!

□戦闘シーン全般
バトル超燃えた!よく動くなー!
皆がナルト達を追っかける為に里を出た時、サイが顔を出したのが不憫面白かったです。「僕は…(´・ω・`)」っていう顔してました。置いてかれちゃった!
追ってきたサイの恥じらいっぷりにもなんもいえねえ
いつもより回ってた白目兄さん。予告で度肝を抜かれた兄さんとリー君の併せ技は、思ったよりとんでもなかったです。どうしてあれで(技のかけ手が)生きているんでしょうか。危うく心中になるところです。ところでリー君って額当てしてないんだね。
キバは見せ場になると、必殺技が必殺技なだけに顔が見えなくなるのがネックです。ただ、一瞬キバが2人になるのには毎回ハァハァさせてもらっています。
公式でキバの「先に行け!」を観ちゃったぜ。
今回そんなキバの横顔のかっこよさが異常で、何かを明らかに振り切ってて、本格的に恋しそうになっ
殆ど人がいない映画館に、とりさんの咆哮が響くところでした。
ヒナちゃんが絡め取られる一瞬は、私の脳内で蛇みたいなあれが触手になりました。完全に作り手は狙っていると思います。駄目だと思います。
そうだった…ば→い↓か↓の↓術じゃないんだよね…
白目にいさんとシカマルのペアってなんか好きです。兄さん、かっこよかった。
従兄妹同士での八卦六十四掌良かったー!
原作で目立たなくて報われてない感じのテンテンちゃんが、トドメさした感じなのもいいですね。
ナルトVS我愛羅の、一瞬無音になる辺り燃えたぁああうおおおお
しかし傷付いた10班に、皆が駆け寄るとこさ…何キバお前……勘違いしそうになるだろぉおおおやめろおおおおおおお

□サクラちゃん
かわいいいいなあああああもううううう
回想シーン~「ナルト、カカシ先生を守れる?」辺りでは思わず涙目。
このヒロイン今回こそはあばれんぼうすぎます。お蔭で皆助かりました。
そういえば我愛羅のことはくん付けなんだよね。
綱手様のことはどういう時に師匠って呼ぶんだっけ?

□蟲男
映画館の照明が明るくなって、まずSさんが口にした言葉はシカ電波でもキバかっこいいでもなく、「シノやべえ」でした。
私もサイと蟲の愛らしさには今回驚くばかりだったので、同意しました。
相も変わらずスーパーいい声で、何を言っているんですかあの子は……
8班のボケ担当、流石です。決め台詞が「オレの影はそんなに薄いか…?」前代未聞だよ!
サイといいシノといい、ぱっと見ボケじゃないのに完全ボケな2人がとても好きです。
いやサイは腹部辺りに「突っ込んでもいいんですよ?」みたいなアレを持ってますが。

□カカシさん
相変わらず寝姿がエロいです。というか肩出し勘弁して下さい。
仔カカシおいしいです。オビトかっこいいです。
リンちゃんがいつまでも私のNARUTO七不思議のひとつとしてわだかまり続けます。

□敵
きめらって!魔王といいキメラといい最近のNARUTOはクールですね!
Sさんには「完全忍者って何だよ(´・ω・`)」って言われてたぜ!
ヒルコって名前付けた両親は何考えてんだ。そりゃ嫌われ者にもなるってばよ。
そもそも親の手で水に流されたりしなかっただけありがたいくらいです。
とどのつまり、あいつはコンプレックスの塊だったんだよねぇ…他人事でもないのでとても哀れに感じます。
結局あの3人が何だったのかわからんキメラッ☆

□ナルトー
あああああかっこいいいいいいいいい
ナルトってほんっとにかっこいいね!おねえさんはドキドキですよ!
殆ど泣きながら訴えるシーンでじんと来ました。
順ちゃん最高だと思いませんか。
あとナルトがゴムゴムだったことに驚きました。もう離さねえ!

------------------------

まだまだ続くんだ。
リンクをクリックすると頬を伝う涙が落つ時に開く封印されし暗黒の扉が開かれ、時間とパケ代がとてもMOTTAINAI!

□スーパー電波タイム(シカマル→→→(省略)→→→アスマまとめ)
聞いていた通りの……いや何でもない。です。
お線香の代わりに煙草を本当にしてやがる。
何と言うか、意味解らんけど、今回シカマルは「シカマル的ポジション」の役をやってたなぁ。確かにシカマルみたいなキャラはああいうことをさせられるよね。「俺だって出来るならこうしてーけどリスク考えるとこうするしかねー」的理念に基づいて動くことになる、大変そうなキャラ。石田彰氏の言う、「集団にとって正しい事と、個人にとって正しい事を天秤にかけるのは難しい」っていうやつです。
自分の中で2つのもののバランス取ろうとして、時にはどっちかを殺して、苦しい思いをしないといけない。普段萌えのことだけ考えてる駄目なファンだから、あの子ら忍は皆多かれ少なかれそういうものを抱えてるっていうの、忘れてるんだ。
ナルトの首筋で例の刃物を構えるとこは、よく考えるとほんとにシビアなシーンだなと思いました。考え出すとショッキングですらあると言うか、生々しいと言うか、するっと流すことの出来ないシーン。
戦いって嫌だなぁとか、そうだったこの子達はこういう世界で生きてるんだとか、そういうことを思い出させました。
とうとうナルトにアスマを重ねまでしちゃいましたね。何を見てもアスマモード!
とっさに影縫いで起爆札無効化したシーンは良かった。けど起爆札がどういう原理で作動するものなのかよく判らない。刺激が与えられても大丈夫なんですね。
シカマルなのにあんまりハァハァしてなかったね。

シカマルはどういう子なのかなぁ。大丈夫なのかなぁ。相変わらず幻覚を見て、しかも会話しちゃうしね。その間時間さえゆっくりになるしね。
諸々の言動やら何やらを見てると、シカマルはほんとは火の意思とか玉とかじゃなくて、「アスマ」に固執してるきらいがある、ようにも取れて困ります。
そんなに弱い子じゃないとかお馬鹿さんじゃないっていうのは重々承知してるのに、なんか見てると心配になります。折れたり、はしないと思うけど。しんどそうだな、とは。本当に。
ナルトが羨ましくなる時もあるっていうのは本心なんだろうね。
関係ないけどあの子は殉職する時が来たなら、間際にライター眺めて「向こうにゃ持ってけねーけどな」「どうせとっくに、そっちでも吸ってんだろ」とか心で語りかけたりすると思います。それくらいライターにしがみ付いてるように見えるよ。
そして依然として安定しないシカマルの作画。

□戦闘シーン全般2
落っこちるシカマルとサイのピンチを助けたのが私の目には何故かキバに見えたのは、もうこれは
いらんこと言いのサイがまたかわいい。「大好きな人の為なら~」みたいなとこ。
あんまり本ばっか参考にしない方がいいよって、そろそろ誰か教えてやって下さい。
あの子はもっと中にガンガン入っていって、生身で付き合った方がいい。その方が何でも早く覚えるからさ!
最後の超獣偽画の描き方がかっこいい。瞬間芸。

□ラスト
キャッキャしてる声が聞こえて、ああいいなあ忍じゃなかったら高校生くらいの歳だもんねあの子ら、と思ったらなんかキャッキャどころかワッショイワッショイナルトが胴上げされてました。ちょっと面白かったです。平田の世界。
ところで締め方はあれでいいのか……
「おいおいマジかよ……」はこっちが言いたかったです。何超受身ポーズでキバとセットなんですか?素ですか?私に何か挑戦してるんですか?「ホラよ、こーゆーのが欲しいんだろ?」みたいなそういう…てめえいい加減にしろよ。さすがにおこるぞ。
しかし珍しい組み合わせでした。
ヒナちゃんに不潔ですって顔を背けられたいな。
エンドロール後の岸本さんメッセージ。火影ナルトかっこいいよ!

そして気になる NARA ANIMATION

------------------------

ファイルとシールとパンフ買っちゃった。
シカマルしゃしゃってんなぁ…シールといいなんで主人公と当然の如くセットに……
サクラちゃんとペアがカカシさんなのはいい。負けた。
パンフの「フォーメンション」が気になります。フォーメン?シカマルとチョウジくんとあと2人誰?いのちゃんの立場は?あれ?ションは何?あれ?
大塚さんのコメントがちょっと寂しい。
岸本さんの心にすらひっかかってた存在、それがシノだというのか…!
ワッショイシーンのカットニヤニヤする。がああああよく見たらこれもしかしていのちゃん赤丸の頭に手のっけてるあああああ!!!かわいい!!!
岸本さんによるシノ+ナルトの絵だけでパンフを買った意味があるぜ!ほんとこいつらかわいいな。

------------------------

dolon

木の葉ピッツァがあったので迷わず


Sさんは久々に会っても美人なキバシカ燃えさんで安心しました。
久々にこういう(アレな)話が出来たといい顔をしていました。
いつでも話そうぜ!因みに(森の人とかはご存知の通り)21時以降はこのとりさんでさえスーパーはれんちタイムに突入しがちだから、ムラムラしたら来いよな!という旨を伝えておきました。近い内にキバシカの話出来たらいいなぁ。

そうそう、ウィカマルのことは責任を持って刷り込んでおいたぜ。吃驚してたぜ。


不潔です拍手です


------------------------

「お疲れ様。今回は大変だったね。けどあんまり、辛そうな顔しちゃ駄目だよ」
「…俺、まだまだっスね」
「元気出してシカマル。僕だけはいつもお前を理解してるよ」
「っ……は、い…」
「ほら泣かないで。……おいで、僕と合成合身しようね」
「先生……」
PR

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

プロフィール

HN:
酉一(便)
性別:
非公開
職業:
精神的ニート
趣味:
寝てる時が最高に楽しい
自己紹介:
アニメイトはない。
NARUTO放送は半年遅れ。
そんな所に住んでます。
キバシカスキーさんとの交流は、
残念ながら専ら電脳です。
APHでは取り分けアサ贔屓。
そして親分子分、
悪友ズが急上昇。
好きキャラ多過ぎが現状です。
あと大和誉はロマン!

毎週火曜放映中、米ドラマの
クリミナル・マインドを観てます。
森久保目当てじゃないんだから!
リードかわいい!この天才ヤロー!
モーガンけっこんけっこんけっこん

唯一の得技は、
携帯にやさしくないブログ更新。
あと本名は酉一、
とりいちと読んで下さい。
本ブログ名は圧力係数(仮)。
あつりょくけいすうです。

■他
バルヨナ
おおきく振りかぶって
桜蘭高校ホスト部
咎狗の血(PC)
ボーカロイド
香月日輪氏作品
 中でも地獄堂霊界通信

何ということでしょう
忍者ショーの所為で
09年夏から
うっかり西のテーマパークに
ぞっこんです
うさじって出てきたら基本的には
イミフ過ぎるネタなので、
スルーをお願いします。
因みにササミストリートな男子中心に
追っかけ回してます。

常時お友達募集中\(^o^)/
良ければ仲良くして下さい。

NG単語:興味ありません

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

ブログ内検索

おうさま

アクセス解析

DIVA

ボカロ

ボカラ

カラオケ入済みと入予定曲 全部じゃないよ

カラオケ入済みと入予定曲 全部じゃないよ

VOCALOID Ranking Watcher

本棚

触りたかろう

ドキドキカウントダウン

b-prog

わん時計

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]